【WordPress Cocoon】必須プラグイン7選をご紹介

「プラグインってなに?」「プラグインは必要?」「無かったらどうなるの?」と思っている方、安心して下さい!

このでは初心者さんにも分かり易く、おすすめのプラグインを紹介していきます。

この記事を読み終わった後にはプラグインを理解できるようになっていますよ♪

3分で読めるので是非、読んでみてね♪

んな方におすすめ
  • プラグインの意味を知りたい
  • プラグインのインストール方法を知りたい
  • Cocoonのおすすめプラグインを知りたい
  • プラグインの注意点を知りたい
OBちゃん

それでは早速一押しプラグインを紹介していくでぇ〜♪

スポンサーリンク

目次

プラグインって何?

プラグインとは、WordPressをカスタマイズする拡張機能。WordPressの機能だけでは足りない部分をプラグインで拡張します。

スマホで言うアプリのようなもので、プラグインのアイコンがコンセントになっているようにお家周りで例えると便利家電といったところでしょうか。

ホウキはあるけど掃除機の方が早く綺麗になるし、食器も手洗いできるけど食洗機が便利。快適な生活をするには便利家電(プラグイン)があった方が便利ということですね♪

Cocoonの王道プラグイン 7選

  1. Akismet (スパムチェック)
  2. SiteGuard(セキュリティー)
  3. BackWPup(ブログのバックアップ)
  4. Broken Link Checker(リンク切れをお知らせしてくれます)
  5. EWWW Image Optimizer(画像サイズを自動で圧縮してくれます)
  6. XML Sitemaps(SEO対策)
  7. Contact From 7(お問い合わせページ)

上記に挙げたのはCocoonでお薦めの必須7選です。もっと色んなプラグインがありますが、今回はベテランブロガーさんのオススメしてるプラグインを厳選してピックアップしてみました。

注意)テーマが変わるとオススメのプラグインも変わります。

プラグインのインストール

インストールとか設定とか聞くと難しそうに感じますが、安心してください!とっても簡単です

OBちゃん

それでは早速プラグインをインストールしてみよう♪

プラグイン新規追加キーワードを入力→今すぐインストール

インストール後は有効化ボタンをポチッと押す

キーワードはプラグイン名で出てこない場合は作者名で検索して見て下さい

9ヶ月間も更新されていないプラグインには注意しましょう!

プラグインの注意点

注意点
  1. WordPressのパフォーマンスが遅くなる
  2. テーマとプラグインの相性が悪いと、不具合を起こすことがある
  3. プラグインを沢山入れると管理が難しく、セキュリティーの低下に繋がる
  4. 長くアップデートしていないプラグインも不具合を起こす可能性
  5. 定期的にプラグインがアップデートされているか確認する
  6. 有効化してないプラグインは削除する

:私も急にWordPressの動作が遅くなった経験があります。原因を探るのに一つ一つプラグインを無効化して動作確認したところ、セキュリティーのプラグインに問題がありました。

: 現在はSWELLを使っているのでテーマ開発者がオススメするプラグインに変更しました。

:初心者には管理の難しさや相性が合わなかったり、プラグインの入れ過ぎが原因で動作が遅くなることがあります。

4: オススメのプラグインでも半年以上アップデートされていない場合は不具合を起こす可能性があるので気を付けましょう。

5: 自動更新にしておくと便利です。

6:プラグインを沢山入れると重くなるので15個位までに抑え使っていないものは削除しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は多くのベテランブロガーさんも利用しているCocoonの必須プラグイン7つを紹介しました。

利用するかしないかは自己責任ですので、心配な人は納得するまで調べるようにして下さいね♪

自己責任と言われると初心者さんも不安になるかもしれませんが、

私の場合、セキュリティーのプラグインで動作が遅くなった意外で大きなトラブルはありません。

合わないと思ったら削除すればいいだけなので、あまり心配せず利用してみて下さいね♪

最後まで読んでくれてありがとうございました!

OBちゃん

ブログ村参加してるからポチッとよろしくなぁ♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる